DEATH NOTE

基本データ

作品名:
DEATH NOTE
DEATH NOTEシリーズ)
よみがな:
デスノート
放送:
2006年 10月
話数:
全 37 話
みんなの評価:
話題性:
27
累計平均売上:
15,021 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

第一部

page.1(第1話) - page.59(第59話) 単行本 1巻 - 7巻

高校生の夜神月(CV: 宮野真守)(やがみ ライト)は、ある日、通っている高校の敷地内で奇妙な黒いノートを拾う。それは死神・リューク(CV: 中村獅童)が落とした、ノートに名前を書かれた人間が死ぬデスノートだった。犯罪者が存在しない新世界を作るため、月は世界中の犯罪者名を次々とノートに書き込んで葬る。やがて犯罪者を葬る者の存在に気付いた人々は殺し屋(=Killer)の意味から「キラ (KIRA)」と呼び始め、キラをとあがめる者まで現れた。

一方、キラの存在を察したICPO(インターポール)は、手がけた事件を必ず解決に導く、全世界の警察を動かせる唯一の存在である謎の名探偵L(CV: 山口勝平)エル)にキラ事件の調査を依頼。

犯罪者の抹殺を続けるキラを連続殺人犯と見なすLは、キラが日本の関東地区にいると判断し、日本に捜査本部を設け、キラに挑む。こうして“キラ”と“L”は、それぞれの正義を掲げて対峙することになる。

第二部

page.60(第60話) - page.108(第108話) 単行本 7巻 - 12巻

第一部の終了から5年後の2009年、2代目Lとなっていた月はキラおよび警察の裏のトップとして世界の本格的な改革に乗り出す。キラとLの見せかけの勝負を演出する裏で月は世界中のキラ信者を確実に増やしていき、ついにはキラは正義と主張する国家が現れ、自分の望んだ新世界が目前まで迫っていた。

Lの死の直後、養護施設ワイミーズハウスで「Lの後継者」として育てられたメロ(CV: 佐々木望)ニア(CV: 日髙のり子)に管理人ロジャーからLの死が告げられていた。その後、ニアを中心にアメリカでSPKSecret Provision for KIRA)(キラ対策特務機関)が設立される(ニア・レスター指揮官・リドナー・ジェバンニなど)。

そして、謎のマフィアグループによって警察庁長官が誘拐されるも夜神月の計画によって死亡し、今度は夜神粧裕(CV: 工藤晴香)(月の妹)が誘拐され、警察庁のキラ捜査本部の保持するデスノートとの交換が要求される。この事件の対処にSPKも加わるが、月指揮の下、ノートは奪われてしまう。SPKの中心人物・Nは2代目L(月)の無能振りを批判し、アメリカでの2代目Lの実権は自分が握っていることを明らかにする。月はその後の調べによって、誘拐犯もNもLの次期後継者であるメロとニアであることを知り敵愾心を募らせる。メロはニアに勝つため、ニアはキラを捕まえるため、月は2人を殺すため、3人のプライドを賭けた戦いが始まる。

特別編

2008年に本誌11号にて、映画『L change the WorLd』の公開に伴い執筆された短編作品。単行本未収録。

キラ事件から3年後、再び原因不明の死者が続出する。だが以前と違うのは日本で死を望む高齢者が次々と死んでいくことであり、その影響で日本は長寿大国1位から6位へ転落していた。日本の捜査本部やニアはデスノートによる新たなキラの犯行であると断定する。

キャスト

夜神月 宮野真守
L(竜崎) 山口勝平
リューク 中村獅童
弥海砂 平野綾
夜神総一郎 内田直哉
夜神幸子 さとうあい
夜神粧裕 工藤晴香
松田桃太 内藤玲
相沢周市 藤原啓治
模木完造 中井和哉
伊出英基 石川英郎
宇生田 木内秀信
ワタリ 小林清志
レム 斉藤貴美子
レイ・ペンバー 石川英郎
南空ナオミ 松井菜桜子
出目川仁 茶風林
北村次長 池田勝
高田清美 岡村麻純
アイバー 桐本琢也
ウエディ 長沢美樹
火口卿介 二又一成
奈南川零司 野島裕史
尾々井剛 梁田清之
三堂芯吾 花輪英司
鷹橋鋭一 西凛太郎
紙村英 横尾博之
樹多正彦 相沢正輝
葉鳥新義 徳本恭敏
グック 大西健晴
デリダブリー 後藤哲夫
シブタク 西村朋紘
素藤 西健亮
良チン 中井和哉
恐田奇一郎 宝亀克寿
ユリ 小清水亜美
徳本恭敏
流河旱樹 西健亮
ジェラス 松山ケンイチ
ヨッシー 塩山由佳
京子 近藤佳奈子
相沢恵利子 稲垣美和子
相沢由美 有島モユ
ニア 日髙のり子
メロ 佐々木望
魅上照 松風雅也
鷹橋鋭一 西凜太朗

レビュー・感想

主人公の夜神月のライバル、世界的な名探偵Lの声に
犬夜叉や名探偵コナンでお馴染みの人気声優・山口勝平氏が起用されており、
滅茶苦茶ハマってる。
普段はヤンチャな少年役が多いだけにこういう冷静なキャラを演じるのも
上手くて驚き。
作画も綺麗でストーリーも原作同様に面白いけど、声優人の演技にも注目したいもんだね。
ワタリ役にルパンシリーズの次元大介役、小林清志氏も参加してて緊張感を高めてくれるぜ。
素晴らしい作品だと思う。
某漫画家は「愛があれば漫画は書ける!」と言っている。
その通り、愛に溢れた作品だと思う。
所々で、その真意が伝わり感動する。
また、その愛のベクトルが相違することで対立し、戦うストーリーになっている。
夜神月は人類を愛しているのだ。
人によっては、その強い信念が単なるエゴイストに見えるのである。
兎に角、見る価値は高い。
Lのテレビによる月とのファーストコンタクト、三上と月のファーストコンタクトのシーンなどは、見ていて面白すぎて鳥肌が立つ。
いよいよアニメの最終話。涙が止まらなかった。
原作とは全く異なった、期待を遥かに上回る
オリジナルの結末に鳥肌が立ちました。
画面の美映像・美音楽を通して、
今まで見続けて来た自身の想いの長さも重ね、又涙が溢れて─
ここから少しネタに触れますので。(ご注意下さい)
主人公・月の狂気に満ちた役を演じきった声優さん、素晴らしすぎます。
エロボイスながら(褒めてます)あの凄まじさに笑いと涙を誘われて、
大大ファンになりました。彼が月役で良かった。本当に良かった。
魅上の狂信ぶりも見事!(笑) ただただ後半は不気味になる一方で・・
ラストは、月を見放さずに逃げ道を作ってあげた。自らの命で・・。
素晴らしいストーリー展開と数々の魅力溢れるキャラクター達。
なににも増して音楽が素晴らしいことこの上ない。
ラストのラスト、月が見た光景とは・・・?
号泣した。心の底から泣きました。うまく言葉で綴れません・・
すみません。感動をありがとうございました!!
作画、OP/ED、キャラの声、ストーリー(原作どおりでいい)どれをとっても、素晴らしい出来です!緊張感が伝わってきます!見る価値十分すぎるほどあり!
しかも、なんか値段が安い!?
テーマ曲のナイトメアさんといい、マキシマムザホルモンさんといい、デスノートへの理解がめちゃくちゃ良いとしか思えない。
デスノートは難しい話ではないが、ここまで世界観にぴったりの曲を作れるとは!
両者とも最初にびびらせ、だんだんハマってくるので要注意。
月役を演じるのは、同じ枠で放送されていた「桜蘭高校ホスト部」で部長の周防環役を演じた宮野さん。
環役ではおバカ過ぎるあのキャラを好演し、毎週バカ笑いさせてもらいました。そんな彼が月役かぁなんて思ってたんですが大ハマリ(まあ、声優なんだから当たり前っちゃそうなんですが)。第一話を見てる時は頭の切り替えが上手くできませんでした(笑)。
他にも豪華キャラがそろっています。絵のレベルも素晴らしい。勿論、内容も。オープニングで心奪われるのは間違いありません。
大人気のコミックをアニメ化するということで、期待と不安を覚えている人も
多いと思いますが、原作ファンの私は良い出来であると感じました。
良い点は、絵の質がとても高いことです。アニメーションは『MONSTER』や『NANA』も
手がけたマッドハウスさんが製作しているため、やはり信頼できるものです。
一見重々しいとも取れる全体的に暗い色使いは、物語に深みを与え
原作をよりリアリティのあるものにしています。
逆に、一つ気になった点といえば原作の性質上、会話シーンが非常に多く
同じ場面で長々と語るシーンがやや退屈に感じるということです。
カメラワークなど工夫されているので、問題ないといえばないのですが
今後、ますます変化のない室内での会話シーンも増えていくので
その辺が課題になってくるのではないかと思います。
以上、良いところと気になったところを一つずつ挙げましたが
全体的に見て、私は満足の出来だと思います。
主人公の月も死神のリュークも原作のイメージを壊さない良いものとなってますし
今後の展開が期待できるものとなったのではないでしょうか。
私は原作を読んでいませんし、読んだ方がどう感じるかは解りませんが、私は声優さんはぴったりきていると思います。キャラの性格がとてもよく出ていると思いますし、全く違和感を感じずに見られます。
それに絵が綺麗ですね。「月」がDEATH NOTEにペンを走らせているところなんて格好良すぎて鳥肌が立ちました。うまく違和感のない程度にCGが組み込まれています。というよりも目立ちすぎないようにしつつも、CGを最大限に生かしている気がします。
話の内容がよく思考されていてしっかりしているだけに 絵もそれを崩さないようにしっかりと力が注がれているなあ という感じです。
BGMも合っていると思うし、OPとEDの絵にも力が入っていて、曲も話に沿っているし物語の雰囲気を高めてうまくその役割を果たしていると思います。
私の知るころでは今のところ非の打ち所が見つかっておりません。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

DEATH NOTEが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。