ラブライブ!(第1期)

基本データ

作品名:
ラブライブ!(第1期)
ラブライブ!シリーズ)
放送:
2013年 1月
話数:
全 13 話
制作:
日本サンライズ
みんなの評価:
話題性:
5
累計平均売上:
29,194 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

第1期のあらすじ

国立音ノ木坂学院の廃校計画が理事長(CV: 日髙のり子)より発表された。2年生の高坂穂乃果(CV: 新田恵海)は親友の南ことり(CV: 内田彩)園田海未(CV: 三森すずこ)と廃校を阻止するアイデアを考えるが名案は浮かばず、妹の雪穂の反応も冷たい。そんな折、穂乃果は学校が擁するアイドル「スクールアイドル」が全国的に流行していることを知り、自分達でも行おうと決める。

まずは、穂乃果とことりと海未の3人で活動を始めるが、生徒会長の絢瀬絵里(CV: 南條愛乃)は「学校のために部活動をやるべきではない」と反対する。3人は新入生歓迎会の直後にファーストライブを講堂で行うが、幕が開いても観客の姿はなかった。無人の観客席に挫けそうになる穂乃果たちであったが、アイドル好きの小泉花陽(CV: 久保ユリカ)と、花陽の友人の星空凛(CV: 飯田里穂)が駆け付けたのを見て、穂乃果はライブの決行を宣言する。結局、観客は手伝ってくれた友人と、花陽と凛の他は、作曲を担当してくれた西木野真姫(CV: Pile)、アイドル志望の矢澤にこ(CV: 徳井青空)、副会長の東條希(CV: 楠田亜衣奈)、そして絵里だけと、惨憺たる結果だった。それでも穂乃果は、学校を守りたいという使命感だけでなく、歌やダンスを人前で行うことのやりがいと誇りを感じ、ライブで感じた楽しさをより大勢に伝えたいという想いを口にする。

その後、1年生の花陽・凛・真姫、3年生のにこ・絵里・希がメンバーに加わり、本当の意味で「μ's」となった9人はオープンスクールでのライブを成功させ、学院存続に望みをつないだ。そして、スクールアイドルの甲子園「ラブライブ!」参加を目指し、秋葉原での路上ライブや臨海合宿を経て絆を深めたμ'sは、「ラブライブ!」本選に出場圏内の20位以内にまでランキング順位が上がり、最終順位が確定するまでの残りわずかな期間に最後の追い込みをかけるためにより大勢の注目を集める文化祭ライブに挑むが、意気込みすぎた穂乃果の体調不良で、1曲目を歌い切った直後、穂乃果が高熱を出して倒れてしまいライブは失敗。穂乃果が高熱で寝込む中、他のメンバーの決断で「ラブライブ!」へのエントリーを辞退した。

μ'sの活動の影響もあって、音ノ木坂学院への入学希望アンケートの結果、来年度の入学希望者を受け付けることが決まり、メンバーは喜んで存続記念のパーティーを開くが、そのパーティー内でことりが服飾の勉強のため海外留学することが海未から明かされる。穂乃果に言い出すことが出来ず海未だけに相談したことりの思いが逆にショックとなり、さらには幼少期からずっと過ごしてきた親友のことりと突然離ればなれになってしまう、そして文化祭ライブの成功と「ラブライブ!」出場のみを考え親友の悩みに全く気づこうともしなかった自分に嫌気が差して自暴自棄になった穂乃果は、廃校を阻止できた以上、続けても無意味だからと他のメンバーの意向を無視してスクールアイドルを辞めると宣言してしまう。活動を休止したμ'sは、独自に活動を継続するにこ・凛・花陽、生徒会の仕事に奔走する絵里と希、以前のように音楽室にいる真姫、穂乃果の身勝手な言動に激昂して穂乃果と距離を置く海未、そして留学の準備のため学院を休んで穂乃果と全く会わなくなったことりといった具合に、メンバーがバラバラに学校生活を送る状態になってしまう。

一方で「誰にも迷惑をかけたくない」と思っていた穂乃果は、にこのスクールアイドルへの想い、絵里からの感謝を聞き、なぜ自分はスクールアイドルをしていたのかを再認識し、海未を講堂に呼び出してスクールアイドルをやりたいと告げる。そんな穂乃果に海未も激昂した真意を告げ、その上でことりを迎えに空港に行くよう背中を押す。そして出発直前の空港にやって来た穂乃果の引止めに対し、今は留学よりも穂乃果たちといたいと感じたことりは留学を止め、講堂の舞台袖で他のメンバーが待っていたところに穂乃果とことりが到着して9人に戻ったμ'sは、ファーストライブで誓った「満席になった講堂でのライブ」を成功させ、新たなスタートを切るのだった。

第2期のあらすじ

μ'sの活躍により入学希望者が増え廃校を免れた音ノ木坂学院。新学期より穂乃果が生徒会長となり、海未とことりも生徒会の一員となって活動を始める。そんな中、「ラブライブ!」がもう一度開催されるというニュースが9人のもとに舞い込んでくる。3年生にとって最後となる「ラブライブ!」で、優勝を決意する穂乃果達。新曲作成のための合宿やファッションショーでのライブなどを経てより結束を深めたμ'sは、地区大会最終予選を迎える。

ところが、最終予選当日は大雪に見舞われ、学校説明会を行っていた穂乃果達2年生が会場に辿りつけないアクシデントが発生。心が挫けそうになる穂乃果達だったが、卒業してしまう3年生への想いや音ノ木坂学院の全校生徒の助けもありなんとか会場に到着。無事にライブを成功させたμ'sは、前大会優勝者であるA-RISEを抑え、「ラブライブ!」本戦へと駒を進めた。

一方で、μ'sのメンバーは3年生が卒業してからの活動について悩み始めていた。自分たちが抜けてからもμ'sを続けるべきだというにこ達3年生。しかし、現在の9人でこそのμ'sでありメンバーが入れ替わることは考えられないと、穂乃果達は3年生の卒業でμ'sを終わりにすることを決める。

そうして迎えた「ラブライブ!」本戦。今まで行ってきた活動や、応援してくれているファン、そして卒業してしまう3年生など様々な想いを胸にμ'sとしてのラストライブへ臨む。見事大成功を収めた彼女達は、「ラブライブ!」で優勝を果たすと共に、歌やダンスの楽しさを大勢の人たちへ伝えるという夢が叶った喜びを噛みしめた。

最後の活動を終え、卒業式で3年生を送り出したμ'sだったが、9人のもとに再びニュースが舞い込み、物語は新たなステージへと進んでいく。

キャスト

高坂穂乃果 新田恵海
絢瀬絵里 南條愛乃
南ことり 内田彩
園田海未 三森すずこ
星空凛 飯田里穂
西木野真姫 Pile
東條希 楠田亜衣奈
小泉花陽 久保ユリカ
矢澤にこ 徳井青空
高坂雪穂 東山奈央
穂乃果の母 浅野真澄
絢瀬亜里沙 佐倉綾音
ヒデコ 三宅麻理恵
フミコ 山本希望
ミカ 原紗友里
理事長 日髙のり子
綺羅ツバサ 桜川めぐ
統堂英玲奈 松永真穂
優木あんじゅ 大橋歩夕
矢澤こころ/矢澤ここあ/矢澤虎太郎 徳井青空
真姫の母 井上喜久子
にこの母 三石琴乃

レビュー・感想

レビュー・感想のデータがありませんでした。

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

ラブライブ!(第1期)が好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。