ドラゴンボールZ

基本データ

作品名:
ドラゴンボールZ
ドラゴンボールシリーズ)
よみがな:
神龍球Z、ドラゴンボールゼット
放送:
1989年 4月
話数:
全 291 話
制作:
東映アニメーション
みんなの評価:
話題性:
15
累計平均売上:
40,471 枚/
タグ:

動画サイト

オープニングや予告の動画を探す

概要・あらすじ

鳥山明の漫画『ドラゴンボール』其之百九十五のサイヤ人編から最終話までをアニメ化。前作『ドラゴンボール』からタイトルを変更し、新番組として制作された。

『ドラゴンボール』のアニメ化作品では最も長い、約6年10ヶ月ものロングランとなるなど、人気面で絶頂を迎えた作品である。これは東映および東映アニメーションが製作したアニメ作品としては、2007年に『ONE PIECE』に記録を塗り替えられるまで、最長の年数であった。

平均視聴率は20.5%で、人気作となる。日本のみならず世界40カ国以上で放映された。フジテレビは子供達の楽しみも考え、水曜日のプロ野球中継を減らしていた。特に人造人間編の頃には、優勝決定などの重要な試合以外は本作を通常放送し、番組終了後の19時30分から野球中継する場合もあった。初代オープニングテーマ『CHA-LA HEAD-CHA-LA』も170万枚のヒットとなった他、本放送中に劇場公開版アニメが断続的に制作され、本放送中の春と夏に東映系の映画館にて公開された。

音楽は『Dr.スランプ アラレちゃん』、前作に引き続いて菊池俊輔の楽曲が使用され、追加録音も行われたが主題歌、挿入歌は担当せず、過去に菊池俊輔が担当した作品『仮面ライダーシリーズ』『白い牙』『Gメン'75』『闘将ダイモス』など他作品から流用した。

2003年には、全話とTVSP2話に加え、OVA「サイヤ人絶滅計画」を収録したDVD-BOXが発売。また2006年より、単品DVDが各巻5話〜6話収録で発売された。BSフジだけでなく、東京MXテレビなどの一部の地方局などでも再放送されている。

2009年4月から2011年3月にかけて、タイトルを『ドラゴンボール改』としたデジタルリマスター版を放送。ストーリーを原作漫画に近づける形で再構成し、HD放送が行われている。

キャスト

孫悟空・孫悟飯 野沢雅子
ブルマ 鶴ひろみ
クリリン 田中真弓
亀仙人 宮内幸平
ウミガメ 郷里大輔
ヤムチャ 古谷徹
プーアル 渡辺菜生子
天津飯 鈴置洋孝
餃子 江森浩子
ウーロン 龍田直樹
ピッコロ 古川登志夫
チチ 荘真由美
牛魔王 郷里大輔
占いババ 滝口順平
神様 青野武
ミスターポポ 西尾徳
エンマ魔王 郷里大輔
ランチ 小山茉美
ベジータ 堀川亮
ラディッツ 千葉繁
ナッパ 飯塚昭三
ナレーション、界王 八奈見乗児
バブルス 龍田直樹
グレゴリー 三ツ矢雄二
神龍 内海賢二

レビュー・感想

ドラゴンボールのファンなら絶対に買うべきです!
やっぱりマンガだけでは物足りなさを感じます。
アニメオリジナルのシーンがかなりあるので、買って損はありません。
他の方も書かれていますが、ピッコロ対17号は
本当によく書かれていると思います。
あと18号を吸収する前、原作では描かれていなかった
第2形態セル対トランクスの戦いが描かれています。
トランクスがセルをボコボコにするシーンがカッコいいです!
アニメオリジナルで他に印象に残ってるのは
悟空とベジータがポタラで合体する前に2人でブウと戦う所。
ブウのオナカの中での悟空とベジータ。
あの世一武道会。
グレートサイヤマンの活躍も原作より詳しく描かれてます。
破壊王子ベジータ対魔人ブウの戦いもかなり迫力がありました。
あと、武道会場でベジータに殺された人を生き返らせるために
DBを集めるシーンも面白かったです。
亀千人が18号の○っ○○を…………(笑)
とまぁ、値段はちょっと高いですが、今はバラ売りもしてるし
ぜひ買ってみて下さい。
VOL1を買ったらきっとVOL2が無性に欲しくなると思います。
買っても損はないでしょう。でもこのVOL2を最初に買ってしまったらそれほど面白くないです。VOL1を買ってから見ると最高です。ドラゴンボールファンにはたまらない作品だと思います。
ベジータ・ドドリアを難なく撃破、ザーボン・衝撃の変身・クリリンの潜在能力開放が、この巻での主な出来事です。悟空は宇宙線で修行中で、ベジータは村を襲ってたくさんのナメック星人を殺害しています。この頃のベジータはまだまだ残虐だったんだなあと思います。あまり面白くは無いけど、買う価値はあると思います。
第184話
「16号無惨!! 動き出す怒りの超悟飯」
仲間が傷つけられ、16号が破壊されたのをきっかけに悟飯は激怒。急激に気が上がり爆発的にパワーアップ。
第185話
「吹荒れる真の力!! セルジュニア粉砕」
完全に超サイヤ人を超越した悟飯(超サイヤ人2)のパワーは壮絶で、ベジータらが苦戦したセルジュニアを一瞬で撃破。
第186話
「セルをKO!! たった2発の超鉄拳」
セルもフルパワー状態になるが既に悟飯の敵ではなかった。
第187話
「セルに異変!! 崩された完全体」
悟飯に追い詰められたセル。凄まじいダメージの影響からか18号を吐き出してしまい、第二形態に逆戻り。
第188話
「バイバイみんな!! 悟空最後の瞬間移動」
自爆しようとするセルだが、悟空の瞬間移動で地球は助かる。だが悟空も死亡。
第189話
「白昼の悪夢!! 恐怖はより完璧に」
死んだかと思われたセルがパワーアップし再び完全体となって復活。悟飯が立ち向かう。
だけど、毎回違う人が作画を担当しているせいかうまい人とへたな人で見るテンションが全然違う…毎回中鶴氏が作画担当してくれたらもう超最高やったのに…
クリリンの気円斬に追尾機能を付けて悟空を襲うフリーザ!
悟空は「つまらん技」とか言ってるが実は気円斬はベジータや18号も
使ってるし、強さに関係なくスパスパ切れるからDB内じゃ最強技との
評価も高い!
最後の最後までしぶとい悪役ぶりを見せつけたフリーザを撃破、
これにてやっとナメック星編は終了する
(7巻から始まって18巻で終わったから12巻分…72話!)。
ただやっぱり引き伸ばしやオリジナル展開を入れなかったらもう少し
すっきりした内容と進行になってたとは思うのよ。
ちなみに20巻まではオリジナルのガーリックJr編…。
19巻は飛ばしてもいいや…20巻からトランクス出るし…。
「孫悟空」と聞いて何人が「猿」の方を思い浮かべるだろうか?
ツンツン頭で人なつっこい顔のマッチョマン、赤い服、無敵の男。
このアニメ、そして漫画をオンタイムで見てきた人ならまずこっちを思い浮かべてしまうのではないだろうか。
西遊記を知らない人は少ないだろう。
つまり小さい頃のみんなの「孫悟空」のイメージは猿の方だったはずだ。
しかしこの男はその固定観念をぶち壊してしまったわけだ、
かめはめ波で。しかも軽々と。
当時のDB旋風は凄いものだった。みんな夢中だった。この世代にDBを語らせたらきりがない、と思う。学校には文房具を持っていき、友達の家ではゲームで遊び、家に帰れば本を読む。四六時中この作品に触れていたし触れていたかった。
ガシャポン、カードダス、メンコなどDB関連の商品たちは当時の子供たちにとって宝物だった。そして当時子供だったおれたちは大人になり、宝物というモノの意味も成長とともに変化した。子供の時分では買えない大人の宝物。
この商品はその究極形と言っても過言ではないだろう。
余程のマニアで無い限りお勧めしません。
値段も高額で尚且つ「つまらない」オリジナル部分が多すぎる。
原作(特に漫画の場合)のあるものをアニメ化することの最大のメリットは
原作では語ることの出来なかったところにオリジナル部分を加えることで
キャラの性格、その世界をより鮮明に出来ることではないかと思います。
でもこのDBZの場合、オリジナル部分の挿入がマイナスに働いていることが
多い。
例えば
・チチの性格・・・鳥山先生自身「悟空が無職だったせいか、結婚後のチチは少し
嫌な性格だった」と語っていました、Zではそれがもっと過激に。
例えばセル編。
病に倒れた悟空をカメハウスへ運ぶ途中も悟飯に問題集を解かせる
姿とか・・・苦しそうに横たわる悟空は?過去の世界のために尽力
してくれているトランクスは?
過保護な母親を通り越 ...

初月無料で大量アニメ見放題音楽聴き放題
ギフト券購入でクレジットカード不要。

おすすめ

ドラゴンボールZが好きな人には以下の作品がおすすめです。

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。