太田紫織の経歴と関連作品

太田 紫織(おおた しおり、1978年3月8日 - )は、

日本の小説家・推理作家。北海道札幌市出身。女性。既婚者。日本推理作家協会会員。代表作に『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』シリーズがある。

職種

太田紫織さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(1作品)

関連作品

太田紫織さんが関わった作品の一覧です。

原作として関わった作品

  • 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
    • 評価:
    • 話題性:
      13
    • 放送: 2015年
    • 全12話

    北海道・旭川市に住む高校生・館脇正太郎は、良家のお嬢様にして『骨』を愛してやまない標本士の女性・九条櫻子とある切っ掛けで交流を持つようになる。その先々で様々な人の死に絡む事件に遭遇する事となり、検視官としての技能を持つ櫻子の推理に付き合う事となるが、やがて不可解な殺人事件の背後に潜む教唆犯・花房の影が見え隠れして...

人気作品ピックアップ

緋弾のアリア

緋弾のアリア

J.C.STAFF
2011年 4月 ~

マクロスF

マクロスF

サテライト
2008年 4月 ~

偽物語

偽物語

シャフト
2012年 1月 ~

Another

Another

P.A.WORKS
2012年 1月 ~

ISUCA

ISUCA

2015年 1月 ~

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。