太田敏明の経歴と関連作品

職種

太田敏明さんは以下の役割で作品作りに関わったことがあります。(7作品)

関連作品

太田敏明さんが関わった作品の一覧です。

音楽プロデューサーとして関わった作品

  • 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
    • 評価:
    • 話題性:
      55
    • 放送: 2002年
    • 全26話

    西暦2030年、電脳化が一般化され情報ネットワークが高度化する中で、光や電子として駆け巡る意思を一方向に集中させたとしても、「孤人」が複合体としての「個」となるまでには情報化されていない時代。複雑化する犯罪に対抗するため、内務省直属の独立防諜部隊として設立された「公安9課」(通称「攻殻機動隊」)の活躍を描く。サイ...

  • 創聖のアクエリオン
    • 評価:
    • 話題性:
      14
    • 放送: 2005年
    • 全26話

    12,000年前の大戦の末に封印された人類の天敵「堕天翅(だてんし)」が、気候の大異変によって復活した。人類は堕天翅たちによりアトランディア復興の贄として連れ去られる。堕天翅と再び戦うため、人類は「創聖の書」に記された伝説の機械天使「アクエリオン」を発掘する。アクエリオンを運用する地球再生機構「ディーバ」は、12...

  • OVERMANキングゲイナー
    • 評価:
    • 話題性:
      3
    • 放送: 2002年
    • 全26話

    時代は地球環境が悪化した未来。シベリアのドームポリス「ウルグスク」に住む「ピープル」の一人ゲイナー・サンガはドームポリスからの脱出「エクソダス」に反対していた両親を暗殺され、日中は学校に通い、家ではテレビゲームに埋没するという孤独な毎日を送っていた。

    そんなある日、ゲイナーは授業中唐突に現れたシベリア鉄道警備隊に...

  • 攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
    • 評価:
    • 話題性:
      30
    • 放送: 2004年
    • 全26話

    スタッフは前作の『S.A.C.』とほぼ同じであるが、ストーリーコンセプトに押井守が参加している。

    後半は内閣情報庁の情報操作や工作活動によって国民の難民への不信感と反発がさらに増し、その結果として生じた招慰難民の一斉武装蜂起、クゼによる「革命」や自衛軍による出島総攻撃、米帝による出島への核攻撃などが描かれる。...

  • DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
    • 評価:
    • 話題性:
      45
    • 放送: 2007年
    • 全26話

    10年前突如東京を襲った異変、通称「地獄門(ヘルズ・ゲート)」といわれる未知の領域が出現したその時からこの世界は本当の“空”を失い、夜空を覆う満天の星空は偽りの星達のものとなった。また時を同じくして「契約者」と呼ばれる、特別な能力を身につけた者達が現れはじめる。人間らしい感情や「契約対価」という代償と引き換えに、...

  • 創星のアクエリオン
    • 評価:
    • 話題性:
      2

    一万二千年前。天と地が分かれて間もない頃。生きるために人を狩る堕天翅と、それに反旗を翻した人間達の戦いがあった。

    その戦いの中で、殺戮の天翅“太陽の翼アポロニアス”は1人の少女セリアンと出会い、一目で恋に落ちる。愛するセリアンのためアポロニアスは自らの翅を捨て人間達の側につき、機械の天使「アクエリオン」を作り上げ...

  • ドリフターズ
    • 評価:
    • 話題性:
      6
    • 放送: 2016年
    • 全12話

    西暦1600年、関ヶ原の戦いの最中、謎の存在『紫』の手により島津の退き口から、エルフやオークのいる異世界に召喚された島津豊久は、同様に流れ付いた織田信長や那須与一と出会う。その地で「漂流者(ドリフターズ)」と呼ばれる豊久らは、成り行きと武士としての本能から、人間が支配するオルテ帝国に虐げられるエルフの村を解放、そ...

おすすめアニメ診断をぜひお試しください。